目指せ、週休7日制!!!

大阪に住むプログラマー35歳、独身。”陽気なヴァルキリー”です。
33歳の時に、とある理由で13年勤めた会社を辞めると決意(>_<)
無事に円満退職して、第2の人生を歩む事ができるのか…
その過程をリアルタイムにご覧頂ければと思います。

計画 ⇒ 退職の意思表示 ⇒ 退職&休養 ⇒ 次のステップへ
         ↑
        今はココ☆

2014年09月

御嶽山の噴火

長野県、岐阜県の境にある御嶽山が噴火し、
登山客4人が亡くなった。

亡くなられた方のご冥福をお祈り致します。


それにしても、登山中に登っている山が噴火する
なんて悪夢の様です。

車の運転ではよく、「だろう運転」ではなく「かもしれない
運転」をしなさいと言われますが…
登山前にいくら「~が起こるかもしれない」と念入りに
準備しても、登る山が噴火してはさすがにどうしようも
ないですね…。

もし、「噴火するかもしれない」など、天変地異まで想定
しなければならないなら、何もできなくなってしまいます。

難しいところですが、できるだけ危険には近づかない…
完全ではないですが、これくらいしか天変地異から
身を守る術はないのでしょうね。

週間報告(2014/9/22~9/26)

週末に上げると踏んでいたオプテックス(6914)が
上昇しない誤算はあったものの、何とか含み損
が大きくならない程度に踏ん張ってくれました。

週末のアメリカダウ平均も上げているので、
来週の反発に期待が持てますね(*^o^*)

【先週末からの資産増減 】
-6,081円

【 保有株 】
菱洋エレクトロ(8068) 株数: 600株
オプテックス(6914)  株数: 600株

まだ相性がイマイチの様だ…

PCをクリーンアップしてからというもの、もどかしい
状態が続いている。

よく打つ単語が変換候補の最初の方に出てこなかったり、
お気に入りのサイトへのショートカットがなかったり…

どうも使いにくい…そう思っていたら極めつけ(>_<)

私はこのブログの他にホームページを持っているのですが、
ふと、自分のホームページにアクセスしようとしたら、
なんと、ウィルスチェッカーが私のホームページを
「悪意のあるサイト」と称して、はじきやがった(`^´)凸

教育的指導が必要な様だ(^_^;)

休みが欲しい…

先週の3連休(9/13~15)の内、2日間休日出勤した為、
休みは1日だけ(+_+)
そして、今週の土日(9/20~21)も土曜は出勤したので
1日しか休んでいない(+_+)

休みが1日だけだと、家の掃除と体力回復で精一杯で、
遊ぶ事も、遠出する事も、勉強する事も、他に何もでき
なくなってしまう(>_<)

ローンの借り換えなどでバタバタしていたとはいえ、
友達とは2ヵ月会っていない。ちょっとヤバイな…

少し、落ち着いたら、バイクで旅行にでも行こうと思う。
前から行きたかった出雲へ(^_^)/

生まれてこの方、出雲には縁がないみたいで、
行った事がないんですよね(^_^;)

他に、時間があれば、石見銀山や鳥取砂丘にも
寄ってみたいところだ。

妄想は膨らむが、果たして実現できるだろうか?
もしできれば10月下旬~11月くらいで実現したい。

なぜこの時期かというと、バイクなので12月に突入
すれば単純に「寒い」からだ。

バイクには、「夏は暑くて、冬は寒い」という
自然の冷暖房が標準搭載されている。
カンベンしてもらいたいものだ(笑い)

週間報告(2014/9/16~9/19)

円安がさらに加速していて、既にほとんどの株を売って
しまった私にはどうしようもありません(T_T)

先週に引き続き、今週も傍観しています。
下げるまで待つが基本方針ですので、じっと
我慢し続けます(>_<)

【先週末からの資産増減 】
+20,252円

【 保有株 】
菱洋エレクトロ(8068) 株数: 600株

復活!!!

9月も中旬に差し掛かり、夜になると肌寒くなって
来ました。

こんな季節の変わり目は体調を崩しやすいので、
皆様ご自愛ください(^_^)/

さて、かくいう私も…というか私のPCも調子を崩しまして…



どうやら何かのウィルスに感染したみたいで…



???



そうです。コンピュータウィルスに感染して
しまいました(+_+)

さらに自分のブログも開けなかったりと正常に動かなく
なっていて、今の今までPCをクリーンアップしてました。
そしてようやくブログに投稿できる状態に・・・

仕事から帰るのが遅いという事もあって、データの退避から、
ソフトのインストール、データの復元など3日がかりの作業で
ようやく復旧した。

大変だった…というより、連日の深夜までの作業で仕事中の
眠気が尋常じゃなかった(T_T)

とりあえず、祝、復活!!!


<P.S>.
皆さん、ウィルスチェッカーは、ちゃんと導入しましょう(^_^;)

私も今回、反省してPCにウィルスチェッカーを入れました。
ただし、マイクロソフトから出ている無料のウィルスチェッカー
「エッセンシャル」です。

無料といっても機能が劣っているわけではなく、20台未満
なら無料というやつなので、大丈夫なはずです。

まあ…これは、これからセミリタイアを目指す者としての意地です。
お金がかかるものはできるだけ避け、身軽にしないと
いけませんからね(*^o^*)

住宅ローン借り換えのまとめ

今回の住宅ローンの借り換えのまとめとして、
私の行動と手続きを時系列で記載します。

今、住宅ローンの借り換えを検討をされている方の
参考になればと思います(^_^)/

※私は「○○銀行」から「りそな銀行」へ借り換えたとして
 読んで下さい。

【 7月22日:りそな銀行へ住宅ローン借り換えの検討を始める 】
<借り換えのシミュレーション時に参照した書類>
 ①預金通帳(毎月の支払額の確認用)
 ②返済予定表(ローン残高確認用)

→シミュレーションの結果、メリットが出そうなので
 借り換え決行を決断。

【 7月23日:りそな銀行のHPにて事前審査申込みを行う 】
<提出書類>なし
<WEBの必要事項を記入する為に参照した書類>
 ①源泉徴収票(年収の確認用)
 ②家購入時の重要事項説明書、売買契約書(家の情報確認用)
 ③返済予定表(ローン残高確認用)

【 7月28日:りそな銀行へ住宅ローン借り換えの相談に行く 】
<提出書類>なし
→申し込んだ「WEB申込みプラン」の詳細や、これからの
 段取りを聞いただけです。

【 8月01日:りそな銀行から本人確認書類の郵送依頼を受ける 】
「運転免許証と健康保険証のコピー(表裏)が事前審査に必要です。
返信用封筒を同封した郵便を送ったので、郵送して下さい」と、
電話が来た。

→「封筒が届いたら送る」と返事する。

【 8月05日:りそな銀行へ本人確認書類の郵送する 】
りそな銀行から郵便が届いたので本人確認書類を返送する。
<提出書類>
 ①運転免許証コピー(表・裏)
 ②健康保険証コピー(表・裏)

【 8月11日:事前審査結果と本審査申込書が届く 】
事前審査は、「変動金利では0.7% 固定金利では1.1%」
の結果だった。

→最優遇金利(0.65%)ではなかったが、再シミュレーション
 した結果0.7%でもメリットが出る事がわかったので、
 借り換えの決断は覆らず。

【 8月13日:市役所へ必要書類を発行してもらいに行く 】
 印鑑証明3通と住民票1通が必要な為、市役所へ
取りに行く。

<必要な物>運転免許証

【 8月13日:りそな銀行へ、本審査申込みに行く 】
本審査申込みは書類の郵送でもできたが、申込書類に
書いてある事が難しくてわからない為、絶対に書類の
不備や必要書類抜けがあると思い、りそな銀行へ
直接申込みに行く。

<必要な物>実印(書類に捺印)
<提出書類>
 ①住民票1通
 ②印鑑登録書3通
 ③現在借りている銀行の返済用口座の通帳1年分コピー
 ④銀行の残高証明書
 ⑤返済予定表
 ⑥事前審査と一緒に送られてきた本審査申込書一式

→必要種類(家の資料)が足りなかった為、返却された。

【 8月14日:法務局へ、家の資料を発行してもらいに行く 】
・土地と建物の登記簿謄本、公図、測量図を取りに行く。

<必要な物>運転免許証

【 8月14日:りそな銀行へ再度、本審査申込み 】
足りないと指摘された書類を追加して、再度、りそな銀行
へ本審査の申込みに行く。
<提出書類>
 ①住民票1通
 ②印鑑登録書3通
 ③現在借りている銀行の返済用口座の通帳1年分コピー
 ④銀行の残高証明書
 ⑤返済予定表
 ⑥事前審査と一緒に送られてきた本審査申込書一式
 ⑦土地と建物の登記簿謄本、公図、測量図
 ⑧家を買った時の重要事項説明書コピー
 ⑨家を買った時の売買契約書コピー

→受理された。

【 8月18日:りそな銀行から、本審査通過の連絡がくる 】
 りそな銀行から、本審査が事前審査と同じ条件で
通過したと連絡があった。

→さらに「8/27正式契約、9/2融資日」のスケジュールで進め
 ましょうと言われ、続けて「○○銀行へ電話して9/2に繰り上げ
 返済する場合の具体的な返済額を聞いて下さい」と言われる。

 ※返済額とは「ローン元本+金利(日割り)+繰上返済手数料」
  の事です。

【 8月21日:○○銀行へ具体的な返済額を聞く為に電話する 】
○○銀行に借り換えの連絡をすると、「金利を0.9%に下げる
ので借り換えを止めて頂けないか?」と引き止めに合う。
とりあえず、9/2の返済額を教えてもらう。

→提案への答えを保留して電話を切る。

【 8月21日:りそな銀行へ電話して9/2の返済額を報告 】
○○銀行への電話を切った後、すぐにりそな銀行に電話して
9/2を融資日とする返済額を報告するが…
「計画したスケジュールでは日程に無理がある事がわかった
ので、申し訳ありませんが、「8/30契約&9/3融資」で再度、
○○銀行へ返済額を確認してくれないか?」と。

→少しあきれながらも了解し、電話を切る。

【 8月21日:○○銀行提案の金利でシミュレーションしてみる 】
りそな銀行の金利0.7%(但し、諸経費40万程)
         VS
○○銀行の金利0.9%(但し、諸経費ほとんどかからず)

の構図。シミュレーションした結果、りそな銀行へ借り換えた
方が得と出た為、借り換え手続きを続行する事とした。

【 8月22日:○○銀行へ電話し、提案をお断りする 】
○○銀行へ再度電話して提案をお断りした後、9/3融資での
返済額を教えてもらい、借り換え(全額繰り上げ返済)は
必ず実行するので、準備して下さいと伝えました。

※こう伝えたのは抵当権の抹消に必要な書類を9/3までに
 準備してもらう必要があるからです。

【 8月22日:りそな銀行へ電話し、9/3の返済額を報告する 】
りそな銀行へ電話し、9/3の返済額を報告する。
その電話で、契約時(8/30)に2万円と200円の収入印紙を
各1枚ずつと、運転免許証と健康保険証を持ってきて下さいとの事。

【 8月28日:パスポートセンターへ収入印紙を取りに行く 】
収入印紙は郵便局等で買えますが、残念ながら郵便局は
土日にやっていません。
コンビニでも手に入りますが、200円くらいまでで高額な
収入印紙は置いていません。
困って色々探した結果、パスポートセンターで手に入ると
わかり、パスポートセンターでGETした次第です。

【 8月30日:りそな銀行へ行き、正式契約 】
 りそな銀行で行政書士の先生と引き合わせてもらい、
諸々の契約書類を作成。

<必要な物>
 実印、りそな銀行の銀行印として使う印鑑。運転免許証、健康保険証。
<提出書類>
 ①収入印紙(1万円×2枚、200円×1枚)
 ②運転免許証コピー(表・裏)
 ③健康保険証コピー(表・裏)
 ④家購入時の重要事項説明書(確認用)
 ⑤家購入時の売買契約書(確認用)
 ⑥土地、建物の権利書(確認用)
 ⑦契約書類一式(銀行で用意されたもの、その場で記入)

【 8月30日:りそな銀行担当者が家に来る 】
 契約書類に記入漏れがあった為、りそな銀行担当者が家に来た為、
ここで記入して書類を完成させる。

【 9月02日:りそな銀行へ諸経費分を振り込む 】
諸経費は実費で払う事とした為、諸経費分約43万円をりそな銀行
に作成した自分の返済用口座に振り込む。

【 9月03日:○○銀行で繰り上げ返済を行う 】
<必要な物>実印、○○銀行の銀行印。運転免許証。
行政書士の先生と○○銀行で待ち合わせて、○○銀行で繰り上げ返済
の処理を行う。
抵当権抹消の手続きに必要な書類を受け取り、行政書士の先生に
それを渡して、後の処理をお願いして終了です。

【 まとめ 】
実際にはこの後、給料の振込先の変更、公共料金の引き落とし先の変更、
クレジットの引き落とし先の変更等の手続きが必要です。

金利が低い今は、借り換えのチャンスです。返済額が高いと悩んでおられる
方は、かなりの手間ですが奥せずに挑戦してみて下さい!

私の場合は、この借り換えで以下の様になりました(*^o^*)
金利:1.375% → 0.7% (-0.675%)
月々の支払が43,268円 → 39,857円 (-3,411円)

住宅ローン借り換え完了

リアルタイムでなくて申し訳ないのですが…
住宅ローン借り換え完了が完了しました。

振り返ると、結局、最後の最後までバタバタでした(^_^;)

まずは、8/30(土)。
この日に住宅ローン借り換えの正式契約の手続きを
済ませました(*^o^*)

しかし、家に帰ると銀行から電話があり、何事かと思いながら
電話に出ると、

書類の記入漏れがあったので、今から伺っても良いですか?

との事。

「家まで来てくれるとはなんてVIP待遇なんだ!」と一瞬思ったのですが、
よく考えたら微妙でした…。

というのも、正式契約の書類は担当の方の指示通りに記入して、
その後、「書類をチェックするのでお待ち下さい」と言われて
20~30分待ちましたからねえ~

銀行からすれば、お客を待たせて書類をチェックし、OKを出して
帰らせた後、「実は不備があったのでまた来て!」とはさすがに
言えなかったんでしょう…

電話から1時間後、担当者が家に来たので、記入漏れした箇所を
記入しました。こんな事がありながらもようやく手続きが完了し、
融資日(借り換え実施日)は9月3日に決まりました。

これで一安心…と思った私は甘かった(>_<)
まだまだバタバタが続きます。

この日(8/30)に預金口座(返済口座)の作成手続きもしたのですが、
「今日(8/30)は土曜日なので実際に口座ができるのは
月曜(9/1)になる」と言われました。

何が問題なのか?
この借り換え手続きに絡む登記費用や手数料等の諸経費を
住宅ローンに上乗せするのであれば何の問題もありません。
しかし私はこれらの諸経費は実費で支払う様にしたので、
その諸経費を作ったばかりの口座に振り込んでおかなければ
ならず、そのチャンスは9/1と9/2の2日しかないのです。

ちなみにローンに上乗せしなかったのは、ローン残高が増えるのは
嫌ですし、月々の支払いを4万円以下に抑えたかったので、
現金払いにした次第です(^_^;)

そして、ギリギリは嫌なので、当然の如く、月曜(9/1)の昼休みに
振込に行ったのですがATMに表示された文字がまさかの…

振込先が見つかりません。



まだ、できてないんかい! (`^´)>

心の中で思いっきりツッコミました。
翌日の9/2には、口座は無事にできていたので、振り込めたのですが、
9/1の貴重な昼休みを返して欲しいです(T_T)

とまあ、こんな感じで何とか、借り換えを完了させる事ができました。

「なんでこんなに手際が悪かったりギリギリになるの?」と思っていたら
後でその理由がわかりました。

それもそのはず、私はりそな銀行が7/22から開始した「WEB申込みプラン」で
借り換えをしたのですが、私がそのローンプラザで契約にまで至った契約者
第1号だったのです。

銀行の担当者も扱うのが初めての商品で、勝手がわからなかったらしく、
後で謝ってくれました(^_^;)

週間報告(2014/9/8~9/12)

 今週の売買はありません。

円安が進むだろうとは予想していましたが、
こんなに動くとは…
正直、この急激な円安に面食らっています。

私の基本方針である逆張りを捨てて、順張りに切り替えて
短期で売買しようとも考えましたが、慌てて動いても
良い事はないだろうと見送りました。

結果的には、行動すれば利益が出たのでしょうが、
自分が何をやっているのかわからない状態で
売買するのは危険ですので、この判断は正解だと
思いたいです。

色々考えましたが、この判断を尊重する為にも方針
は変更しません。
つまり…「下落するまで待つ」を基本姿勢とします。

【先週末からの資産増減 】
+18,186円

【 保有株 】
菱洋エレクトロ(8068) 株数: 900株
ダイサン(4750)    株数: 300株

週間報告(2014/9/1~9/5)

 今のところ順調ですが、調整のタイミングがいつ
やってくるのか、そしてその時どう対処するのかが
今後も順調に進むかを決定しそうです。

【先週末からの資産増減 】
+6,967円

【 保有株 】
菱洋エレクトロ(8068) 株数: 900株
ダイサン(4750)    株数: 300株

人にモノ教えるという事 ~Part2~

少し間が空いてしまいました。先の記事の続きですが
内容は全く違います。前の記事を表とするなら
こちらは裏でしょうか(^_^;)

もう10年近く前に会社を辞めてしまった方なのですが、
私が「心の師匠」と慕っていた先輩がいます(*^o^*)

やる事なす事非常識で、熱くてとても面白い先輩だった
のですが、その先輩に滋賀県の奥伊吹で毎年やってる
町おこしイベントの「雪合戦」に誘われました。

まあ、誘われるというか半ば強制的にチームに入れられた
わけですけどねぇ(^_^;)

しかもチーム名が「カワカームリン」

…下ネタかよ!!!


さてさて、このイベントではいつも議員さんが開会のあいさつを
されるのですが、毎年いつも

「私はいつか雪合戦をオリンピック競技へ!」

なんて事を言っています。

それを受けて先輩は、

「俺はこの言葉を信じてる!!競技人口が少ないから
そうなったら、俺たちオリンピック選手やで。
そこでもし、間違ってメダルを取ろうものなら
俺たち一気に有名人で、講演で食っていける」


なんて言って、練習までしているんですよ(笑)
その時は笑いとばしていたんですが、
最近そうでもないかなと思い始めています。

というのもつい最近まで、うちの生産部門に、生産ライン
自動化の為の「ト○タ式生産方式」のノウハウうんぬん
(内容はよく知りません)のコンサルが入っていたのですが、
裏情報でその料金が1回(1日)80万円くらい
だという事がわかりました。

この時驚きを隠せず、「何っ!そんなに高いの?
ぼったくりやん!」と言ってしまいました。

しかも当初は、垂直立ち上げの為の集中講義と称して
週3くらいで来ていたので、どれだけのお金がその
コンサルに流れていたかを考えるとゾッとします。

我々は、会社でも数円とか数十円単位で経費節減という名
の節約をしているのに…

そういえば私の所属する開発技術部門にもコンサル
が来た事がありましたが、その時は1回50万円
でしたので、これくらいがコンサルの相場なんでしょう。

先輩が言ってた毎日講演の日々…まんざらでもありません。
というかおいし過ぎますよね!!!

自分の経験や知識を教えるというのが、こんなに儲かる
とは思いませんでした。
今更ながらですが、私もその様なポジションに付けるなら、
狙ってみたいですね。

ただ私が持っているのは…
①電気/電子の専門知識と経験(私は元電気技術者です)
②ソフトウェア(プログラミング)に関する専門知識と経験
③ITの知識

う~ん、これでは無理っぽいですね(^_^;)
塾や専門学校の講師がやっとという感じか…
もっと、誰もが欲しがる知識、技術、経験に絞りつつ、
オリジナリティを持たせなければ…

という事で今すぐには無理ですね。
もう少し時間をかけて熟考し、退職後の収入源候補の1つ
に加えておこうと思います(^_^;)

週間報告(2014/8/25~8/29)

 今のところ順調ですが、調整のタイミングがいつ
やってくるのか、そしてその時どう対処するのかが
今後も順調に進むかを決定しそうです。

【先週末からの資産増減 】
+29,520円

【 保有株 】
菱洋エレクトロ(8068) 株数: 600株
三菱UFJ(8306)   株数:1,000株
ダイサン(4750)    株数: 300株
みずほ(8411)     株数:1,500株

livedoor プロフィール