目指せ、週休7日制!!!

大阪に住むプログラマー35歳、独身。”陽気なヴァルキリー”です。
33歳の時に、とある理由で13年勤めた会社を辞めると決意(>_<)
無事に円満退職して、第2の人生を歩む事ができるのか…
その過程をリアルタイムにご覧頂ければと思います。

計画 ⇒ 退職の意思表示 ⇒ 退職&休養 ⇒ 次のステップへ
         ↑
        今はココ☆

2014年06月

週間報告(2014/6/23~6/27)

 上昇相場ももう終わりかと思ったら、意外にしぶといですね。
週末の下落幅も想定より小さかった。

この程度の下落では、来週戻してしまいそうです。
続落はいつ来るのでしょう…。


【先週末からの資産増減 】
-11,700円

【 保有株 】
日本プロセス(9651)  株数:600株
ダイサン(4750)    株数:600株
菱洋エレクトロ(8068) 株数:300株

情報に掛かるバイアスについて

情報を見る上で、心得ていなければならない事があります(^_^)/

それは、「情報にはバイアスが掛かっている」という事です。

百科事典などを読む場合等は、あまり気にする必要は
ないですが、ニュースや記事を読む場合は
特に注意が必要です(>_<)

というのも、記事やニュースには、必ず書いた人の「思い」や
「意図」が反映されているので、第1に事実と意見(思い)を
切り分けて判断する能力(技術)が必要です。

次に、ニュースや記事で、あえて取り上げていない事が
実は重要な事であったり、酷い場合は事実でない事が
書いてあったりします。ですので第2に、記事で書いて
いる事の裏を取る能力(技術)と裏を読む能力(技術)が
必要になります。

情報とはこの2つのステップを経て初めて、その人にとって
使える情報となるのです。

以前に書いた記事「技術者の致命的弱点」の中で、情報は
列挙されている事が必要と書きました。
言い換えれば「数が命」という事ですが、ここで言う情報
とは、上記2つのステップを経て使える情報に変換されて
いる事が前提です。

例えば、ビジネスアイデアをネットで調査した時に、情報は
現状の不満(愚痴)であったり、希望的観測であったり、
ただのつぶやきだったりします。
これをこのまま取得しても利用価値がありません(>_<)
アイデアという使える情報に変換して取り込むのです。


さて、私は育った環境から、人の言動の裏を読む癖が
ついているので、ニュースや記事を妄信的に信じる事も、
カリスマ性が高い人の言う事を正しい意見と思う事も
ないですが、最近の若い人はどうなんでしょうか。
最近は、複雑でもない簡単に見抜ける単純なサギに
引っかかる人がたくさんいる様なので心配ですね…

ここからは、記事を読む際の注意点を何点か上げます。
①書いている内容を読む時の基本は、内容を疑ってかかる事。
②事実かどうか調べる事。
③文章や言葉には必ずと言っていい程バイアスが掛かっている。
 (文章や言葉には思いを乗せやすいので)
④数字の様な定量的な値は、 バイアスが掛かりにくいのは確かだが、
 バイアスが掛かっていないとは限らない。


余談ですが、数字へのバイアスの掛け方は「平均、のべ数、割合、統計」
など色々ありますが、有名な物がありますね。

ある製品が良いかどうかのアンケートを行うと仮定した時、
「選択肢A」を使うか「選択肢B」を使うかで結果がほぼ逆に
なってしまう例です。

<選択肢A>
1.大変良かった。
2.良かった
3.どちらかと言えば良かった。
4.良くなかった。

<選択肢B>
1.大変良かった。
2.どちらかと言えば良くなかった。
3.あまり良くなかった。
4.良くなかった。

この場合、製品に大きな問題がない限り、80%の人が
中間(2~3)の評価を選ぶでしょう。

これは、「人が極端な評価を無意識に避ける心理」を
巧みに利用した有名な「統計のマジック」です。
ですので、満足度調査で「80%以上の人が満足と回答」などと
謳っている広告を盲目的に信じてはいけませんよ(^_^;)
アンケート方法によって、いくらでも結果は操作できますから。


私は株式売買を行っているので、企業のIR情報や四季報、
ニュース、指標、関係者のブログ等はよくチェックしますが、
油断して騙されない様に、これからも気を引き締めて
投資に励もうと思っています(*^o^*)

さあ、自分の身は自分で守っていきましょう!!!

ITの進化は時間と距離をゼロにする!!!

少し格好いいというかキャッチーなタイトルにして
みましたが見返して見ると…
う~ん…遠距離恋愛している彼女いたとして、その彼女が
寂しがった時に言ってみたいセリフですね(^_^;)

さて、インターネットの発達により、世界は非常に
近い存在となりました。
私はプログラマーという職業柄、非常に敏感に
感じています。

というのも、今までは、外国人との距離が近くなった
という感覚でした。しかし、最近は隣にいるのではと
錯覚する程、間近に感じる事が多々あります。

以前は、近くに感じる事があっても、考え方も
文化も言葉も違っているので、考えが読めない
事が多々ありました(+_+)

しかし今は、良い情報、技術、手法が確立されれば、
その情報は瞬時に共有され、その情報を基にどう
動くのかが高確率で予測できます。

すごい時代がきたもんやなぁと、つくづく感じながら、
その最前線で働いているんだと思うと、少し誇らしく
も思います<(`^´)>

しかしこの最前線に立ち続けるというのは並大抵の事
ではありません。
「どこが?」という声が聞こえてきそうなので先に
言いますが「瞬時に共有され…」のあたりです。

アンテナを張って、新しい技術や情報を常にチェックし、
新しい情報や技術が出てきたら、自己責任で習得して
使いこなさなければなりません。
そう、瞬時に共有する為にね…

これがSEやプログラマー等、IT関連技術者の
30歳限界説の理由なわけです。

そして私も…
例に漏れず、最長2年でこの業界を去ろうと思います(^_^;)

週間報告(2014/6/14~6/20)

 ここ最近の上昇で含み損が幾分か減っていますが、
全体相場の上昇幅からすれば雀の涙です(>_<)

この上昇に乗れなかったのは非常に残念ですが、
ここからはチキンレースだとわかっているのに
参加する気はありません(一_一)

騰落レシオも150を超えており、明らかに買われ過ぎ
の状態なので、我慢も終わりに近づいている様に
感じます。

【先週末からの資産増減 】
+10,122円

【 保有株 】
日本プロセス(9651)  株数:600株
ダイサン(4750)    株数:600株
菱洋エレクトロ(8068) 株数:300株

週間報告(2014/6/9~6/13)

 週末に少し下げたけど…う~ん、角度がいまいち(一_一)

この分だと、週明けに下げた分をすぐに取り戻してしまいそうだ。
せっかく面白くなってきたと思ったのになぁ~

もうしばらくは、我慢の日々が続きそうです(>_<)

【先週末からの資産増減 】
+8,221円

【 保有株 】
日本プロセス(9651)  株数:600株
ダイサン(4750)    株数:600株
菱洋エレクトロ(8068) 株数:600株

株価上昇で動けなかったが…

今週末も土曜出勤が決まりました(+_+)
今週末出勤すると、これで振休が18.5日となりました。

資金ではなく振休を積み上げて、私は何をしているのだろう…(^_^;)

さて、私は、6~7月は下げると予想していたのですが、
大きく外しました。
下げると思って、保有株を売っていた私は
株価は暴騰しているのに…傍観しているしかなかった

予想勝負は、完全に負けです。
しかし、今夜のアメリカは下げているので、日本株も
やっと調整に入りそうです。
大きく仕込む為にも、願わくば、大きな下落に
なってもらいたいです。

さあ、おもしくろくなってきた(^_^)/

週間報告(2014/6/2~6/6)

 週間報告を忘れておりました。

遅ればせながら報告します。

【先週末からの資産増減 】
-9,840円

【 保有株 】
日本プロセス(9651)  株数:600株
ダイサン(4750)    株数:600株
菱洋エレクトロ(8068) 株数:300株

6/7(土)は休日出勤です

家の用事が片付かない中、また休日が潰れました(T_T)

年末から月に2日ずつくらいのペースで出勤しているでしょうか。
6月もか…と思うと少し気が重いですね(+_+)

今、話題の6月病というやつでしょうか(笑い)

さて、用事というのは、掃除、洗濯など、ごく一般的なもの
の事ですが、帰宅がいつも遅い為、やっても追い付きません(>_<)
最近は自炊する様になったのでなおさらです。

正直、化け物屋敷にならない様にするのが精一杯なんですが、
そんな中での休日出勤は痛すぎる…
振休は17.5日も溜まっているのですが、どこまで休日出勤すれば
良いのでしょうかね…

有給は振休を使い切らないと取得できないので、
私の場合、有給の取得など夢のまた夢です(^_^;)

今年は年末・年始の休みにも出勤したので、毎年やっている
大掃除もできていません。

7月と8月にそれぞれ2~3日、連休の前後に振休消化を
予定しています。
これもどうなるかわかりませんが、もし予定通り休めるなら
超大型連休になるので、まずは、大掃除をして身の回りを
整理しようと思っています(^_^)/

タイトル、プロフィールを変更

今日、タイトルとプロフィールを変更しました(*^o^*)

書いている事はほとんど同じですが、どうしても、ネガティブな
印象を受けてしまうので、できるだけポジティブな言葉を使って
「ここから新しい一歩を踏み出すんだ」という雰囲気が出る
様にしました。

退職してからも、前向きな気持ちでこのブログを続けていける
様にする為です(^_^)/
livedoor プロフィール