GWに恒例のキャンプに行った後、お土産を渡す為に
実家を訪ねて、父と少し話をしました(*^_^*)

会話のほとんどは、差し障りのない世間話や、
近況についてでしたが、来年、会社を退職しようと
している事を父に伝えました。

思っていた通り、父からは、「せっかく正社員で14年も勤めた
のにもったいない。」とか、「辞めた後にしたい事があるのか?」
とか、「次の職は探しているのか?」など色々聞かれましたが、
正直に答えておきました(^_^;)

すると、最終的には「残念だ」という仕草を見せながらも、
「好きにすればいい」と言ってくれました。

まあ、息子と言っても、私はもう34歳ですからね。
おそらく、言っても無駄な事はわかっていたんでしょう…
批判される事も、止められる事もありませんでした。

「退職の意思」を伝える為に実家に行ったわけでは
ないのですが、話の流れでそうなってしまいました。
とはいえ、これで退職という本丸に攻め込む為の
外堀を埋める事ができました(^_^)/

残す問題は、「本丸を攻め落とす為の兵力(お金)を
どの様に確保するのか」です。

ここから先は、これに注力してきます。