今日の株価上昇で、私は総資産がついに8桁の大台に乗りました。

大台に乗ったと言っても僅かに超えただけなので、しばらくは
割り込んだり戻ったりを繰り返すと思いますが、純粋に
うれしいです(*^o^*)

さて、現在は選挙モード一色ですが、おそらく自民党が
議席を維持しようか、多少減らそうが、おそらく消費税増税
は2017年まで先送りされるのでしょう。

それを見越してか、ムーディーズが日本国債を格下げしました。
財政再建が本当にできるのか疑われたのでしょう。
これを受けて為替と株価の動きは、一旦教科書通りに円高株安に
触れたものの、選挙モードに乗せられて、再び、円安株高方向へ
戻しました。

今は、選挙のせいで盲目になっていますが、選挙が終わった後、
これらが、意識され始めると、そこそこ大きい調整が来るのだろう
と予想しています。
他の国がこの一本調子の円安を容認し続けるとは思えないし、
もし、他の格付け会社も追従して格下げラッシュになろうものなら、
為替市場も株式市場も荒れるでしょうね…

という事で、私はこの選挙期間中に、資産を一旦、フルキャッシュ
状態にし、その後、株を買い戻そうと計画しています(^_^)/

私は、今でも消費税は予定通り上げるべきだと考えていますが、
私がどう考えようが延期されるものは仕方がありません。
ただ、増税が2017年に延期された場合、私にとってはドンピシャの
タイミングになります(*^o^*)

どういう事かと言うと、買い貯めの為の資金作りと買い込む時間ができ、
これが完了した時点(2016年)で退職できる事が1つ。
また、増税前は仕事で、増税対応や軽減税率対応のソフトカスタマイズ
依頼が殺到する事が予想され、死ぬほど忙しくなる状況を回避できる
事が1つ。2017年なら私が退職した後ですから(^_^)/

これも怪我の功名と思っておきましょう…(^_^;)

では選挙について、私見を少しだけ。
まず、私はアベノミクスを評価しています。経済成長という第3の矢が
折れたとの批判もありますが、これは仕方がないと思っています。
経済を成長させるのは我々国民であって、政府はそれを促す事しか
できないからです。
結果として経済は成長しませんでしたが、今までの政権より、よっぽど
経済成長を促そうとしていたと思います。もちろん、実際に成長して
いませんし、十分だったとは言えないかもしれませんが、マシだったと
考えています。

私の安倍政権への唯一の不満は、議員定数を削減しなかった事。

議員定数を削減していれば、景気が悪くても「我々も身を切った」なんて
言いながら消費税増税を強行できたかもしれません。(^_^;)
消費税を先延ばしするにも、「焼け石に水かもしれないが、財源
確保の為に身を切った」と言う事もできるでしょうに…

どうしても「自分の身は削らずに、国民にだけ負担を強いている」という
悪印象を持ってしまうので、自民党は少し議席が減る様な気がします。