2日程、更新が止まっていたのはネタがなかった…
…のではなくて、講義資料(パワーポイント)を
作っていたからです。

夜遅くに仕事終わって帰宅してから、資料を作るのが
キツイ事もあってブログの更新まで手がまわり
ませんでした(>_<)

最初は、簡単な資料を作って済まそうとしてたのですが、
「つっこまれたときに困るな…」なんて思いながら
質疑応答用の補足資料を作っていると、結構な
量になってしまいました(^_^;)

私はプログラマ…つまりは設計者なので、開発した製品、
技術に関する発表をする機会はたまにあるのですが、
社内講義で人に教えるというのは…経験がありません。

基本的に、技術発表や論文発表というは、基礎知識を
持っている人が理解できれば良いのです。
これらの発表は専門性が高いので、そもそも基礎知識の
ない人が理解できる様な内容にはなっていません。

しかし講義となると、知識のない人が理解できる様な
内容にしなければいけません。
それを学びに来ているわけですからねぇ(^_^;)

いきなり専門用語を使うのを避け、講義の中で紹介・説明
した専門用語だけを使う様にするなど、配慮せねばならない
事がたくさんあり、変な疲れ方をしました…
(疲労ではなく、おそらく気疲れなんでしょうね)

そして、作ってみてわかった事があります。
それは、完全に理解しているつもりでも、実はあいまい
にしか理解してない事がたくさんあるんだなという事です。

頭の中で質疑応答のシミュレーションをした時に、質問の
答えが出てこず、「マズイ!」と思って調べ直した事が
どれだけあった事か(T_T)

人にモノ教えるというのは、自分にとっても非常に良い
勉強になるんだなと改めて感じました。

余談ですが、私がやろうとしている講義の内容は
「人間中心設計(HCD:Human Centerd Design)」です。