今日は後輩と、アメ村の三角公園のすぐ横にある「FANJ TWICE」
というライブハウスに行ってきました(*^o^*)

live0003


目当ては、「ATARI TEENAGE RIOT」です!!!

live0004


Wikipediaでは、「極端なメッセージと極端にヘヴィなサウンド
スタイルを特徴とし、デジタルハードコアの始祖でもある。」
とありますが、私的には「現代的でデジタルな音楽、そして
かなり激しい」ですね。

ライブハウスですが、行ってみて驚きました。
オールスタンディングの客席とステージの間が
ほとんどない構造で、メチャメチャ近い!!!

実際、ラウディーは客の肩を持って、その客とどちらが
激しくヘドバンできるか競ってるみたいに歌ってました。

私はライブが始まる前、後輩と前から5列目くらいの
位置にいたのですが、ライブが始まると、客の激しい
動きや当たり前の様に起きるモッシュの流れを
利用して前から2番目の位置をGET(*^o^*)

そして…とにかく激しかった(^_^;)

モッシュやダイブは当たり前、他の客の肘や頭が、
顔や腹、胸などの急所に入った時はかなり痛い(>_<)
客だけでなく、ラウディーやアレックも観客の中にダイブ
してました(*^o^*)

こういうライブで前に行くと、足を踏まれるのは当然だと
思っている方も多いと思います。
確かに、1回も踏まれないというのはありえないですが、
できるだけ踏まれない様にするコツがあります。

それは曲のリズムに合わせて他の客と一緒にジャンプ
する事です。疲れたからといってジャンプをやめると、
ビシバシ足を踏まれる事になります(笑い)

しかし、これは年を取るにつれてどんどん難しくなって
きます。そう、体力がもたなくなってくるんですね…
今回、33歳の体が悲鳴を上げていましたが、
気合いで聞こえない振りをしていました(^_^;)

しかも、今回の彼らのライブは始まってから
90分ノンストップ!!!

そして、ライブが終わると、ライブハウスの前で
後輩と一緒に彼らの出待ちをしました(*^o^*)

出待ちなんて初めての経験です。
そして、出てきた彼らは非常に丁寧に接してくれました。
ファンを大事にしているんだなぁ~とわかります。

我々にも、一緒に写真を撮ってくれたり、色紙に
サインをしてくれました。

live0006


今日は本当に疲れました…(+_+)
でも、後輩とも話しましたが、仕事と違って
清々しい疲れです。

明日は、気持ちよく起きれる気がします。

では、おやすみ(-_-)zzz