こんばんわ(*^o^*)

今日は資産運用についてです。

私は日本株で運用しており、今の運用方針は「中長期での運用」
を考えています。

株を始めた当初、テクニカル分析に基づいた短期売買をしていたのですが、
少し儲かっても、どこかで大きな損失を出して利益をパーにしてしまったり等、
なかなか利益が安定しませんでした(+_+)

そこで、そもそも仕事が忙しい私には向かないのかもしれないと、
色々試行錯誤した結果、現在のやり方に落ち着き、少ないながら
も安定して利益を出せる様になってきました(^_^)v

そのやり方ですが、基本は「等間隔買い下がり売買」で、以下①~⑦の
ルールに従って売買しています。
①必ず、買いから仕掛ける。(売りからは、仕掛けない)
②仕掛けてから、株価が上がれば、決めた間隔で売る。
 例)300円で買い、30円幅と決めてれば330円で売る)
③仕掛けてから、株価が下がれば、決めた間隔で買い下がる。
 例)300円で買い、30円間隔と決めれば270円、240円、210円で買う。
④明らかな下降トレンドと判断すれば、買う間隔を大きくする事もある。
⑤明らかな上昇トレンドと判断すれば、売る間隔を大きくする事もある。
⑥基本的に、損切りはしない。
⑦損切りをしないリスクを回避する為、明らかな下降トレンドと判断すれば、
 含み損の拡大を防ぐ目的に、短期で売り仕掛けをする事がある。


そして、今年に入ってから株価が大きく上げているので、現在、ほとんどの
資産を現金という形で保持しています。
今は、日本プロセス(9651)を600株持っているだけの状態です。

そして昨日今日と日経平均は続落し、買いたくなる価格まで株価が
下がってきた銘柄が、ちらほら見受けられる様になってきました。
明日も続落する様なら、買いを入れるかもしれません。

あと、私の今の資金力ですが、下に張り付けたグラフをご覧下さい。
このグラフは、年の終わりの資産額の推移を表しています。
(横軸は単位がありませんが、西暦年の下2桁です)

ただ、前年との資産の差額が、その年の運用成績というわけでは
ありません。私はまだ働いているので、臨時収入(ボーナス等)が
入った時などに資金追加をしています。
ですので、当然その分を含んだ資産推移となります。

stock0001