目指せ、週休7日制!!!

大阪に住むプログラマー35歳、独身。”陽気なヴァルキリー”です。
33歳の時に、とある理由で13年勤めた会社を辞めると決意(>_<)
無事に円満退職して、第2の人生を歩む事ができるのか…
その過程をリアルタイムにご覧頂ければと思います。

計画 ⇒ 退職の意思表示 ⇒ 退職&休養 ⇒ 次のステップへ
         ↑
        今はココ☆

技術者の致命的弱点!!! ~Part1~

記事を書いていると長文になってしまった
ので、3回に分けて連載します(*^o^*)

突然ですが、お訪ねします!!!
起業したいと思う様な「良い(と思う)アイデア」
や事業プランを持っていますか?

この問いに対して、7割近くの技術者は「NO」
という回答になろうかと思います。
技術者でない方は意外に思うかもしれませんが、
おそらくこんなとこだろうと思います(^_^;)

さらにその良いアイデアや事業プランを複数
(例えば5つ以上)持っていますか?

と続ければ、9割近くの技術者の回答が「NO」
になってしまうと思われます(T_T)

そう、これが、ほとんどの技術者がクリエーターではない
と言われない理由であり、技術者の致命的弱点なのです。

私もかつてそうでした。
会社で、新製品のアイデアや特許を出せとよく言われ
ますが、すぐに出てきません。

※私はブログのタイトルで職業をプログラマーと記載して
 いますが、正確にはソフトウェア技術者(設計者)です。

上司からは「普段から意識して考えていないからだ」
と叱責されますが、言われた通り、普段から意識する様に
しても良いアイデアが出てくる事はなく、提出期限が来て、
また叱られる…の連続でした(+_+)

※ちなみに同僚も似た様な状況です。開発案件の担当
 になったという恩恵を受け、たった1件提出できた
 上司や先輩が何でお前ら出せないだと偉そうに
 説教している低レベルな状態です(>_<)

この様な状況が続いた中、他社のデザイナーやプロデューサー
といった方々と交流を持つ機会があり、出席しました。
ここでは、ワークショップや勉強会の他、懇親会など色々な
方とお話しする事ができました。
その中で、ある出席者の方から、技術者とデザイナーの考え方が
全く違う事を教えて頂き、カルチャーショックを受けました(*^o^*)

結論から申しますと、技術者の思考プロセスは、アイデアを
生み出すには”非常に不向き”なのです。


そうですよね…考えてみれば、私のやり方や考え方が悪いので
あれば、私以外の同僚の技術者はたくさんアイデアや特許を
出しているはずですよね(^_^;)


現在では、アイデアは湯水の様に…は言い過ぎですがたくさん
出る様になりました。
読者の皆様の中には、起業したいけど事業プランが思い浮かば
ない方や、なかなかアイデアを出せなくて苦しんでおられる方
がおられるかもしれませんので、参考になればと思い、連載
する事に決めました。

Part1はいわゆる序章です。実際に参考になるのは、次回以降かと
思いますので、続けて読んで頂けると幸いです(*^_^*)

【 追記 】
次回以降は、技術者とデザイナーの比較という形で、話が展開します。
今思ったのですが、技術者を「真面目な日本人」、デザイナーを「ポジティブな
欧米人」に置き換えても読んでも、面白いと思います。



ではお楽しみに(^o^)/

<Part2へ続く>

退職後にやる事…

さて、すぐには退職できないので、退職後にする事を
想像しながらまとめます(*^o^*)

と言っても、そんな特別な内容は何もありません。
働いている方々が、退職してやりたいな~と思っている
事だと思います。

退職してから、実行する順番に書くと下の通りになります。

1.2度寝
2.規則正しい生活
3.早朝ランニングと筋トレ
4.自炊
5.旅行(バイク旅)
6.読書
7.市民プールに行く
8.趣味
9.在職中に取りたかった資格の取得
10.いつか取りたいと思っていた資格取得



1.2度寝
→まずはこれでしょ(^_^)/
 「退職してからやりたい事」でググッてもこれが出てこないのが
 不思議だ…私だけなのだろうか???
 2度寝と言わず、3度寝、4度寝したいです(^_^;)

2.規則正しい生活
→思いっきり寝て、ここ二十年近くで溜まった疲れを吹き飛ばすと
 もう寝たくないと思う様になり、そして活動したくなると思います(^_^)v
 そうなればきっと、規則正しい生活に戻り、自然と心身ともに
 健康を取り戻している事でしょう。

 ちなみに、この頃になれば、記事を更新するのも、人が起きて
 いる時間…というかまあ、人並みの時間に更新できる様に
 なっているでしょうね(*^o^*)

3.早朝ランニングと筋トレ
→さあ健康になったら、今度は衰えたこの体に「喝」を入れて
 曲がった腰、弱った筋肉、出たお腹を何とかします。
 今は相当姿勢が悪いので、この時、整体のお世話に
 なるかもしれません。(>_<)

4.自炊
→当然ですね。他の節約ブログやセミリタイアブログの方が
 やっておられる様に、どれだけ食費を下げれるか…そして
 どれだけおいしく作れるか…さらにどれだけレパートリーを
 増やせるか、挑戦したいです<(`^´)>

5.旅行(バイク旅)
→日本の都道府県全部行きたいですね。
 1週間くらいの日程で、「関東だけ、北陸だけ、九州だけ」
 という風に地域毎に何回かに分けるか、長期間かけて
 日本1週みたいな旅にするか…考え中です。
 ただこういう事は、考えるだけでワクワクしますね!!!

6.読書
→読みたいと思って買った本が10冊程溜まっているのですが
 読む暇がありません。半沢シリーズは、全部持っているの
 ですが読んでなくて、世間の話題についていけません(T_T)
 読む本がなくなれば、図書館に行きます。

7.市民プールに行く
→平日に行けば、ものすごい安い値段でプールで泳ぐ事が
 できます。
 国や市は、国民から税金を徴収して、行政サービス、市民
 サービスを行っています。しかし残念ながら、税金を収めている
 大多数のサラリーマンが利用できない平日に手厚いサービスを
 行ってるんです(^_^;)

8.趣味
→将棋をもう一度、思う存分指したいですね。
 子供の頃、関西将棋会館の2Fにある道場でよく指したもの
 ですが、もう一度行きたいですね。

→他には、好きな音楽ではギターを覚えたいし、釣りもやりたい
 ですね。但し、お金のかかる趣味は持ちません。

9.在職中に取りたかった資格の取得
→危険物取扱者免状の全類制覇、簿記検定3~1級、
 ファイナンシャルプランナー3~2級、ネットワーク
 スペシャリスト試験、行政書士。小型船舶1級。

10.いつか取りたいと思っている資格取得
→子供の頃、飛行機の操縦士になりたいと夢見ていたのを
 覚えています。これを職業とする夢はとっくに捨てましたが、
 自分で操縦する機会があれば是非やってみたいです。

 という事で、自家用固定翼操縦士(セスナ機)と
 自家用回転翼操縦士(ヘリコプター)。

 但し、これは退職に成功して、貯金をさらに
 増やせたらという事になります。なぜなら、500万くらい
 かかるみたいですから(^_^;)

余談ですが…実際には「11.起業」というのがあるのですが、
どうせ失敗するでしょうから、実行には移しません。
事業プランやアイデアはたくさんあるんですけどねぇ(^_^;)

週間報告(2014/4/14~4/18)

さて、遅くなりましたが、先週の実績を報告します。

【先週末からの資産増減 】
+77,182円

【 保有株 】
日本プロセス(9651)  株数:600株
コーナン(7516)     株数:500株
ダイサン(4750)     株数:300株

何かがおかしい…

今日は、嫌な出来事がありました。

4/24は、去年の年末から「休む」と会社に通告していた
のに、休めなくなりました。
この日は、TOTOのライブに行くつもりだったのに…

これで、TOTOのライブに行けないだけでなく、数万円
を無駄にしました(>_<)

消費税増税のシステム変更対応で、年末から3月まで
休日返上で働きました。
代休は1か月近くたまっているのに…何かがおかしい(>_<)

計画②-退職の決断基準

前の記事で挙げたもう一つの計画、「退職の決断基準」の
詳細について書いてみたいと思います。

1.投資資金1500万円以上。
→アーリーリタイアするのに必要な投資資金額の相場が
 わかっていないので、正直、適当に決めました。
 しかし…後から考えるとかなり無謀ですね(^_^;)

 私はまだローンを抱えているので、1ヶ月の生活費は
 最低12万円、つまり1年で約150万円必要です。
 年利10%でトントンなんて生活が長く続くとは
 思えません。

 が、しかし金額は変更しません<(`^´)>

 高い金額を設定すると、気持ちが折れてアーリー
 リタイアする気力が萎えるので、とりあえずの
 目標とします。

 今の投資資金が900万円くらいですから、2倍より
 やや少ない金額…最初のチェックポイントとしては
 妥当ではないでしょうか(^_^;)

2.貯金300万円以上。
→資産運用とやりたい事に集中する為、最低2年分の
 生活費は投資資金とは別に確保したいです。
 この額もとりあえずの目標です。暴落相場を
 見返していると、実際は4年分欲しいですね(*^o^*)

3.勤続15年以上、20年未満。
→勤続15年以上になると、退職金が10%増えるからです。
 また、住宅ローン控除が勤続19年の年で終わるので、
 これ以上は働く意味はありません。

 う~ん…実際は、勤続20年を超えると退職金がさらに
 10%増額しますが、これにはあまり期待しません。
 投資で思った利益を上げられなかったり、大きな
 出費があった時などの保険くらいに思っておきます。

4.退職日は3月か9月。
→ボーナス支給日の後に退職の意思を示すと、自然と
 退職日がこの月になります。

5.部署異動。
→全く職種が異なる部署に異動させられたら、他の退職
 決断の基準をすっとばして、退職を決めるかもしれません。
 一から仕事を覚える気力はおそらくないです(>_<)
 
6.酒瓶のストック150本以上。
→完全に個人的な事ですが、私は酒飲みです。
 お金には困っても、お酒には困らない人生を歩みたい
 と思っています。冗談だと思っていますか?
 真剣です<(`^´)>javascript:void(0)

 私は、晩酌では焼酎かウィスキーしか飲みません。
 共に蒸留酒である為、何年も貯蔵できます。

 しかも、倉庫に使っている部屋は夏でも涼しく、
 雨戸とカーテンで光を完全に遮断している冷暗所
 である為、貯蔵に最適です。
 「飲むつもりがない希少&高級なお酒コレクション」
 を含めて、すでに、100本程ストックしています。

 ちなみに、ビールやワイン、日本酒といった醸造酒も
 好きですが、これらは誰かと一緒に飲む時しか飲みません。

7.やる事、やりたい事をたくさん持つ。
→読みたい本、取りたい資格、ツーリングや旅行で行って
 みたい場所、学びたい事など、挙げればキリがありませんが
 既にたくさんあります。
 独立して起こしたい事業のプランも何個かあります。
 これをする為に、リタイアしようとしていると
 言っても過言ではありません(^_^)v

週間報告(2014/4/7~4/11)

さて、遅くなりましたが、先週の実績を報告します。

【先週末からの資産増減 】
今回は記載なし。(次回より記載)

【 保有株 】
日本プロセス(9651)   株数:600株
オプテックス(6914)   株数:300株
コーナン(7516)     株数:200株
三菱UFJ(8306)   株数:1,000株
菱洋エレクトロ(8068)  株数:300株
ダイサン(4750)     株数:100株

livedoor プロフィール